アンチエイジングの方法

アンチエイジングの方法

アンチエイジングは体の中から、もしくは外から?と聞かれたら、もちろんそれは両方からが望ましいでしょう。

 

 

 

体の中からとすると、毎日の栄養や新陳代謝、そして健康にも気を付けて体を老化させるといわれる活性酸素を除去しないといけませんし、体の表面の手入れをしないと乾燥やシミ、そばかす、たるみとなってあなたの見かけ年齢を老けさせます。

 

 

 

また老化は歩き方などにも現れるといわれており、姿勢や歩くスピード、そして緊張感のない態度などはより年齢が上に見られやすいので気を付けましょう。毎日をそれなりの緊張感をもって生活することが大事です。

 

 

 

ストレスにまでなってしまわないようにほどほどの緊張ですが。そしてやはり睡眠や運動も大事で、夜など睡眠時間だけではなく、睡眠の質や睡眠の時間帯、成長ホルモンがもっとも出やすい時間に睡眠をとっていることなどが大事になってきます。

 

 

 

アンチエイジングは単一でやっても余り意味がなく、生活習慣や実際的な肌のお手入れなど総合的にバランスのよいケアが求められ、体だけではなく心も健康であることがもっとも重要になります。ホルモンのバランスが乱れることは、心にも体にも影響を与えるので、この時期、特に老化が気になる場合はまずは心身を整えること、何かの施術を受けることはそれから考えてみるのもいいでしょう。

 

 

 

気分がよければ、それだけで前向きに毎日が楽しめますし、表情もイキイキして、それはどんな施術にも勝ることだと思いませんか。