あなたのケア間違っていませんか?シワ・たるみの勘違い対処法1

あなたのケア間違っていませんか?シワ・たるみの勘違い対処法1

「シワとたるみ、このままではいけない」と何らかの手を打つものの、その方法には勘違いが生む間違った方法もあるようです。まずは「指を滑らせる」ということで起こる勘違いをご紹介しましょう。テレビや雑誌の美容特集などで特集されていたマッサージ法を、自分なりに試してみたという方多いと思います。

 

 

 

マッサージをする際よく使われる言葉の中に「指を滑らせるように」というのがあります。この力加減、どれくらいで調節していますか?多くの場合で力を入れすぎてしまっている方が多いようです。

 

 

 

指を滑らせているつもりが、皮膚を強く引っ張ってしまっているのです。これではたるみを解消するつもりが、自分で新しいシワを作ってしまうと言う悲しい結果に。こうならないためにも次のことに気をつけてください。

 

 

 

顔のマッサージをするときは、顔全体が映る、十分な大きさの鏡を見ながら行いましょう。そして表情を変えてしまわないぐらいの力加減で、指先をやさしく動かしていきます。